スポンサーリンク
ジャニーズ事務所退社

ジュリー社長正体「2023年キンプリカレンダーは2人?!」平野紫耀は帯状疱疹【文春砲】

hirano shoジャニーズ事務所退社
スポンサーリンク

タッキー退社、キンプリ3人脱退のニュースは相変わらず世間を賑わせています。2022年11月16日、週刊文春が新たに「平野は話し合いが進まず帯状疱疹に キンプリ退社交渉で滝沢が汚れ役「ジュリー社長の正体」」をスクープしています。

この記事ではスクープ内容を読んだ感想を記載します。

キンプリ退社理由「冷血社長、平野紫耀の面談全てドタキャン」

滝沢秀明退社理由「ジュリー社長ワンマン経営で社内ドロドロ」

勝田茂FACEBOOK顔画像「職場いじめで殺害か」青森コンクリート詰め事件 

スポンサーリンク

ジャニー氏がほれ込んだ逸材・平野紫耀をジュリー社長はよく思っていなかった

キンプリはジャニー氏が最晩年に手掛け、彼との結びつきの強いグループでした。中でも平野さんは、ジャニーさんが「ソロでデビューさせてもいい」と惚れ込んだ逸材です。

「ジャニーさんの原点は、高校時代にロスのシアターで観たショー。最後までアメリカで錦を飾りたいという情熱は尽きなかった。その夢を託せる人材として出会ったのが10代の平野でした」(著書に『女帝 メリー喜多川』等がある作家の小菅宏氏)

ジャニー氏は「2020年にはキンプリをアメリカで本格活動させたい」と考えていたが、その前年、亡くなりました。

ここからジュリー社長の正体が暴かれていきます。

スポンサーリンク

自分のやり方に反抗するキンプリをジュリー社長は厚遇しない。

「ジャニーさんによく懐いていた平野は、相当落ち込んでいた。本来、キンプリはメンバー同士の絆が固いグループでしたが、メンバー間で目指す方向性に徐々にズレが見え始めたのです」(事務所関係者)

契機となったのが、ジュリー氏との距離感。

「ジュリーさんは言うことを聞くタレントの面倒はよく見るけど、キンプリのように彼女のやり方に疑問を持つ子たちが厚遇されることはありません。彼らは仕事量に対して、事務所の待遇も決してよくないと感じていたようです」(事務所関係者)

事務所が待遇が他のグループと比較して良くなかったのは本当みたいね。これには超売れっ子のキンプリは納得しないわよね。

そこで動いたのが、平野と人気を二分してきた永瀬だったといいます。

nagase ren photo

「永瀬は自分からジュリー氏に『ご飯に行きませんか?』と声をかけていました。彼なりの処世術なんでしょうけど、退所を決めた3人は、それを冷ややかに見ていたようです。メンバー内で弟キャラの髙橋も永瀬に続いた」(事務所関係者)

これにはびっくり。事実なのでしょうか。退所組3人から見たら、自分だけゴマすりしているように見えてしまうけど。。キンプリファンとしては信じたくない。

メンバー間で徐々に生まれていった溝。退社に向けた交渉を始めていたが、前述のように、なかなか話は進みませんでした。

スポンサーリンク

ジュリー社長の対応や退社交渉で、平野紫耀は、ストレスで帯状疱疹

通常の仕事に加え、退社に向けた交渉という、激しいストレスに晒されてきた平野さん。元々アレルギー体質だったこともあり、彼は今年の夏、帯状疱疹を発症しました。そして密かに、通院を余儀なくされています。最終的にジュリー氏とメンバーたちとの面会は叶いましたが・・。

スポンサーリンク

ジュリー社長は、面倒なことは全てタッキーに丸投げ

「ジュリーさんは『私の手に負えないから』と言って、ある事務所幹部に『後はお願いね』と、対応を任せたと聞いています」(事務所関係者)

その幹部が、滝沢さんだった。ただ、その時点で滝沢さんも既に事務所を去る決意を固めていた。

「事務所に見切りをつけて、退社を決めていた滝沢さんが、汚れ役を任されたかたちです。ジュリーさんは、自分に意見してくる子が苦手なんですよ。20年に、『山P』こと山下智久が退所する際も、同じようにジュリーさんは滝沢に対応を一任していました」(事務所関係者)

面倒なことは、すべて丸投げなのは、経営者としてどうかと思う。毎回、面倒な案件はタッキーにお願いしたいたのだろうか。タッキー不在になった今、今後同じような状況になったら、それはイノッチに丸投げ?!

 

1987年3月22日の『週刊読売』で、ジュリー社長は「母を見て、ヒトを扱う難かしさは分かっているので、モノを扱う仕事をしていきたいです」とインタビューに答えているわ。キンプリを、ジャニーズを、モノのように扱ってもらっては困るわ。

スポンサーリンク

今後の平野紫耀と問われるジュリー社長の真価

19年1月、ジャニーズアイランド社長に就任した滝沢。「Snow Man」や「SixTONES」をスターにする傍ら、社長に代わり批判にも晒されました。

takizawa hideaki

「近年、事務所はタレントの不祥事に対して厳しく対処するようになった。当時タッキーが注目されていたため、あたかも彼のジャッジのように映ったが、『オレにそんな権限あるわけないでしょ』と迷惑がっていました」(滝沢の知人)

表に出たがらないジュリー氏に代わり、メディアへの取材対応も引き受けました。ジュリー氏にビジネス展開を提案したが、悉く撥ねつけられ、「ジュリーさんとは合わない」と洩らしていたこともあったといいます。そして、かつて力を付けた飯島氏が排除されたように、勢力を拡大した滝沢も事務所を離れて行きました。

ここでも、面倒なメディア対応を滝沢さんに丸投げしているのが、見えるね。

滝沢は既にSNSを開設し、話題を振りまいているが、来年春以降、退所する3人は、どんな道を歩んでいくのか。鍵を握るのが、21年3月にキンプリを脱退、退所している岩橋玄樹(25)の存在です。。独立後はファンクラブを設立し、CDをリリースするなど、独自の活躍を見せている。

king & prince iwasaki

別の事務所関係者の話。

「もともとメンバーの中で最も海外志向の強かったのが岩橋。現在、彼の後見人としてマネジメントをしているのが、ジョシュ・ケイボというアメリカ人です」

日本語が堪能で、ジャニーズを辞めた元KAT-TUNの赤西仁や、元NEWSの山下のマネージャーを務めたこともある。

「米エンタメ業界ともパイプがあるので、3人とも相性がよく、“再合流”の可能性が囁かれている」(同前)

ジョシュ・ケイボ氏を電話で直撃すると、

「そんな予定はなくて、3人とは連絡を取ったことも会ったこともないですよ」

と語るが、「平野や岸は個別に岩橋に相談している」(前出・関係者)という。

jyosyu keibo photo

ジュリー氏が滝沢にキンプリの対応を任せたことなどについてジャニーズ事務所に質問状を送ると、概ね次のように回答がなされました。

「(滝沢に任せたのは)ご指摘の事実はございません。(永瀬や髙橋との食事は)当社代表取締役は日頃から、ご質問の2名に限らず所属タレントとの食事等の機会をもっております」

他のプロダクション幹部が行く末を推し量る。

「莫大な遺産を相続したジュリーさんは、一生食うに困らない“お嬢様”なんです。またタレントを『うちの子』と呼び、強烈な母性で事務所を守ってきたメリーさんとは違い、ジュリーさんはマスコミの矢面に立ちたくないタイプ。この先、自分に従う子たちだけを扱っていきたいのではないか」

タレント事務所は、「所属タレント」が命なのに、自分のお気に入りだけを可愛がるでは、本当に経営が続かないよね。

 

 

 

錦戸亮、中居正広、長瀬智也、森田剛……。振り返ればジュリー氏の社長就任後、10名もの主要タレントが、事務所を去っているわ。キンプリのあとも新たに不平不満をもったジャニーズメンバーが出てこないか心配。

スポンサーリンク

【追記】ジュリー社長はキンプリ脱退組3人をテレビから抹消する

〈“King & Princeを守っていきたい”とは言ってたけども、そもそも大好きだった6人だったころのグループも、(岩橋)玄樹のこともそうやし、今回脱退していく神(神宮寺勇太)、岸(優太)さん、(平野)紫耀のことも、言うたら守れんかったわけで〉(King & Prince 永瀬廉のRadioGARDEN)

退所する3人を〈守れなかった〉。とは? 「何から」守れなかったのでしょうか。ジャニーズ事務所の体質、あるいはそのトップである藤島ジュリー景子社長の“経営方針”と関係があると思われます。

「SMAPが解散し、ジャニーズを辞めた稲垣吾郎さん、香取慎吾さん、草彅剛さんの3人は、しばらくテレビに出られませんでした。来年の1月クールで、草彅さんが、関西テレビの連続ドラマに主演することが発表されましたが、2016年の解散発表から6年、民放ドラマに出演できなかったのです。」(週刊文春」編集長)

2019年7月、公正取引委員会は、ジャニーズ事務所に対して異例の「注意処分」を出しています。

ジャニーズがテレビ局に、3人のメンバーを出演させないよう圧力をかけた場合は独占禁止法に触れるおそれがある、という注意、いわば“イエローカード”です。公取がジャニーズ、テレビ局を調査して、独禁法違反とするまでの確定した証拠までは得られなかったが、いろんなことを総合すると独禁法違反につながり得る行為があったと判断した結果です。

もしかしたら、今回、SMAPでの悲劇が繰り返されるかもしれません。キンプリの脱退3人組は、今後テレビで見られないのではないか心配です。脱退してもテレビ出演が可能なら、仲のよかった全員で退所し、キンプリを壊さずに済んだのかもしれません。

しかし、SMAPの解散劇を見ていれば、テレビ出演がなくなるリスクを取れず、残ることを決めた永瀬さん、高橋海人さんの気持ちも理解できます。

辞めたタレントを芸能界から「干す」という行為は、公取の動きもあって、減ってきていると聞きます。しかし、特にテレビでは芸能界で強大な力を持つジャニーズへの“忖度”が強烈に働いていることも厳然たる事実です。

スポンサーリンク

【追記】ジュリー社長の思惑は?2023年3月発売のキンプリカレンダーの行方

5人揃っての活動としては、12月の「FNS歌謡祭」や大晦日のNHK紅白歌合戦への出場が発表されています。

今、ファンの間で注目を集めているのが、来年3月発売予定のカレンダー!

ジャニーズ事務所公認のグループ別新年度カレンダーは、毎年3月に複数の出版社から発売されます。2018年にデビューしたキンプリは19年、20年は新潮社、21年は講談社、22年は集英社が版元。

各社に問い合わせたところ「部数は公表していない」ということだったが、オリコンのランキングによれば、キンプリは、20年は16万部以上を売り上げ、ジャニーズカレンダーの中で最も売れ行きが良かった。定価が2500円のため、これだけで4億円以上の売り上げが立った計算になります。

来年3月発売のキンプリカレンダーの版元はマガジンハウス。これは3人の脱退発表前から決まっていました。

来年5月以降、3人がグループを抜けるため、4月はじまりのカレンダーが「無事に発売されるの?」「脱退以降はどうなるの?」と、ファンの間で話題になっています。

マガジンハウスの担当者に問い合わせると、次のように回答した。

――キンプリのカレンダーは予定通り発売される?

「予定通り発売します。撮影はこれからなので、構成がどうなるのかは未定です」

――3人の脱退以降の月の写真は2人だけになる?

「いや、そんなことはないですよ。そのままの予定です」

――部数は?

「見込み部数は未定です」

引用元:週刊文春

 ひとまず無事に発売されるカレンダー。3人の脱退後も「そのまま」というのは、ファンにとっては嬉しい回答ですね!!

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
きら美ちゃんをフォローする
HOTrend

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました